技術専門書ーKindle Unlimitedー10xEngーアイキャッチ

Kindle Unlimited

技術専門書を読む方法2つ|Kindle Unlimitedと10xEng

 

この記事では技術専門書を読む方法で

Kindle Unlimitedと10xEngのどちらが良いか

比較解説をしています

 

こんにちは、YMCです

技術専門書を読むサービスは

何か利用していますか?

Kindle Unlimitedと10xEng(テング)の

どちらが良いか?について比較していきます

 

プログラミングの技術は

ほぼ初心者で、このように

ブログを作成して

デザインを作る程度のレベルです

要するに初心者です

 

特にプログラミングや

ブログをやり始めた方には

役に立つ記事と考えています

 

よって

あの専門書の、このシリーズが良い

簡単な技術書は読み漁った

ような猛者は、参考にならないでしょう

 

 

結論|技術専門書はどちらでも読めるが、勝手が違う

 

技術専門書は書籍の中では高額な

価格設定をされていることが多く

3,000円~5,000円ほどしてしまいます

 

プログラミングなどの技術専門書は

初心者にとって手に取りにくいでしょう

 

しかし、最近はプログラミングで学ぶ

ことが流行っているため、勢いで参加されてしまう

方が多いと感じています

実際わたし自身もその部類に入りますが

入念に調べて、石橋を叩きながら

自分に合った学ぶ方法を探してきました

 

結論から言うと

プログラミングをこれから始めるなら

Kindle Unlimitedか10xEng(テング)

このどちらかを取り入れることをおすすめします

 

超ド級の初心者の方には

10xEngがいいですよ

 

YMS管理人
その理由は次の通り

10xEngのおすすめポイント

  • 0から学べる技術専門書が読み放題
  • 同じ問題を抱えている仲間の失敗を見れる
  • トップクリエイターも参加しており、知見をみれる
  • 全部合わせて、毎月990円で利用できる

 

では、残ったKindle Unlimitedは

どんな方に向いているか?

YMS管理人
その理由は次の通り

Kindle Unlimitedのおすすめポイント

  • 問題が起きても、自分で解決できる
  • 様々な技術専門書から学びたい
  • すでにコミュニティーには参加しており、いまのところ間に合っている
  • できるだけ低価格で良質の技術専門書を読みたい

 

つまりKindle Unlimitedは

独学できるレベルの方や

ある程度基礎は学んだので

PhytonやCなどの

最新の言語を学んでいきたいという方が

向いていると感じています

 

YMS管理人
もしスクールに通うことを予定しているのなら、そちらを進めてもらっても良いと思います

記事の最後におすすめの

テック系スクールをまとめています

記事を飛ばしてみたい方は

こちらをタップしておすすめスクールをチェックできます

 

YMS管理人
ここからはKindle Unlimitedと10xEngについて解説していきます。その前に補足を一つ入れておきます

この記事で扱う技術専門書とは

次のようなジャンルの書籍です

  • プログラミング言語
  • アプリ制作
  • Webサイト制作

などのポピュラーで3つです

 

技術専門書を読めるKindle Unlimitedと10xEng

 

現状日本国内で技術専門書を

手軽に読む方法は

 

Kindle Unlimitedと10xEng

このどちらかを選ぶしかありません

 

ここではお互いが持つ強みを

理解して、最後にシステム周りの

比較をしていきます

 

Kindle Unlimitedの強み

 

Kindle Unlimited|キンドル・アンリミテッド

電子書籍サービスの発展に

大きく貢献したパイオニアです

 

ECショッピングサイトでも有名な

Amazonが保有するコンテンツの1つです

 

取扱いのある技術専門書は

読めない書籍はないほど充実しており

まるで電子図書館のようなものです

 

しかし、カバーする範囲が広いため

問題を深く学んでいくには難しい場合があります

分かりやすく言うと

購入しないと読めない書籍もあります

 

技術専門書の中には

3,000円以上する高額な書籍が

多いです

個人で多くの書籍を読み学んでいくには

Kindle Unlimitedの読み放題だけでは

もの足りないと感じる方が多いでしょ

YMS管理人
独学するうえで、高額な技術専門書もバンバン買えますよ!という方は、絶対Kindle Unlimitedをおすすめします

 

10xEngの強み

 

10xEng|テング

秀和システムが保有する

エンジニア・Webディレクター向け

書籍コンテンツを読めます

 

秀和システムは1980年代に開業し

日本の技術専門の書作成・出版をする

パイオニアで、唯一サブスクリプション

サービスを提供してくれている

出版社です

 

保有する技術専門書の数は

個人や企業で取り入れても

問題ないほどです

 

基礎から最新トピックまでを

分かりやすく図解したシリーズや

解析マニュアルシリーズの

人気が根強くあります

 

後者のシリーズは

パソコン技術者のバイブルと

言われるほど絶大な評価を得ました

 

初心者に10xEngをおすすめする

大きな理由は

 

掲示板が設置されていることです

 

例えばこんなことができます

  • 登録しているユーザー同士で問題を解決ができる
  • トップクリエイターの知見から、新しく学べる
  • すでに解決した問題はまとめてあり、独学で学んでいく場合にも向いています

 

デメリットは

ダウンロードして持ち運べないことです

Kindleなどの電子書籍で簡単にできることが

できません

 

なぜなら観覧方法はWebのみとなっています

YMS管理人
次項でシステム問題も一緒に、サービスの違いを見ていきましょう

 

技術専門書を読むシステム比較する

 

Kindle Unlimitedと10xEngの利用料金は

ほぼ変わりません

しかし、読む方法と保有数が違います

下記の図を見てみましょう

 

Kindle Unlimited 10xEng
月額料金 980円 990円
書籍保有数 5,000冊以上 300冊以上
無料体験期間 30日 2週間
読書方法 ほとんどのデバイス Web観覧のみ

 

YMS管理人
まず書籍保有数と読書方法について解説していきます

詳しくは下記からどうぞ

Kindle Unlimitedはこちらからどうぞ

 

10xEngも無料体験が2週間できるので

気になる方は登録してみましょう

10xEng こちらからどうぞ

 

比較例|書籍保有数

 

技術専門書は常に読みながら

仕事の最中に確かめて使います

 

つまり幅広く読みたい方は

Kindle Unlimitedは網羅性が高く

専門性を高められます

よって登録しても失敗するといった

可能性は低いと考えます

5,000冊の中には洋書も含まれており

海外の情報を仕入れることも容易で、

ボタンをタップしてダウンロードするだけです

 

10xEngで扱う300冊以上の技術専門書は

秀和システムが保有するもののみとなります

つまり

Kindle Unlimitedで物足りないなと

思う場合は、書籍を購入する

必要があるでしょう

YMS管理人
Kindle Unlimitedは30日間無料体験もあります

 

比較例|読書方法

 

10xEngのWeb観覧しかできないのは

前述の通り

外で学ぶ人にとっては

とても大きな問題です

 

例えば外出中を想像してみると

10xEngで書籍を読むには

パソコンを開くか

スマホでパソコン版を

開く必要があります

なんだか読みづらいですよね?

 

一方、様々なデバイスで読むことができる

Kindle Unlimitedはとても便利です

 

タブレットを使ったとしましょう

外出前にダウンロードしておけば

いつでもすぐに読めます

YMS管理人
他にもスマホやパソコンでも読めます、Kindleの専用端末もありますよ

 

金額の差はわずかですが

使い勝手の差はお金では解決できません

 

独学で学ぶとしたら......

 

プログラミングはまず独学で学ぶ。

と考える人が多いはずです

わたし自身もそうでした

 

飛び込むことは簡単ですが

「まずやってみる」

ということが一番の障壁です

 

進んでいくと分かりますが

二番目の障壁にすぐぶち当たります

その壁は

「一人では解決できない壁」

ですね

 

その壁を突破する方法はいくつかありますが

まず専門的なことは

Googleで調べてみると一番楽です

 

もしそれでも答えが見つからない場合は

専門家に質問してみるかことが

最良の選択です

 

Web上で専門的な質問を解決するには

teratail|テラテイル

が便利で、利用者も多いです

YMS管理人
具体的には月間150万人のITエンジニアが利用しています。もちろん無料で登録できます

 

オンラインスクールで考えると

Progate|プロゲート

TECH::CAMP|テックキャンプ

TechAcademy|テックアカデミー

などが有名です

TechAcademy|テックアカデミーは

YouTubeの広告にもよく出るようになり

認知度が一層高まったと感じています

 

ちなみにこの中のおすすめは

TechAcademy|テックアカデミーです

YMS管理人
人気が高く登録者が多いので、始めてプログラミングを学ぶなら間違いありません

 

謎なプログラミング言語を

専門的な言葉で解説されても

理解が難しいですよね

 

例えると

ロシア料理を作るのに

調理方法はロシア語でかかれて

いるし、みたことのない具材を

使う必要がある

しかも作る場所も、日本ではなく

異国のロシアです

 

要するに

余計難しくなります

 

そんな時

10xEngの掲示板は役に立ちます

そのポイントは次の通りです

  • 自分の知見
  • 他ユーザーの知見
  • 書籍の知見

このように解決のキッカケが必ず

見つかるようになっています

 

人の振り見て我が振り直せ

といいますが

体験者自らが失敗を書いてくれている

ことは、なんとも素敵で

日本っぽさを感じません。

つまりクリエイティブです

 

この環境をKindle Unlimitedで

感じることはできません

 

Kindle Unlimitedと10xEngのTwitterの口コミを調べてみました

 

ここでは

Kindle Unlimitedと10xEngの

口コミをTwitter上で集めてきました

 

まず読み進めて

最後にまとめます

 

Kindle Unlimitedの口コミ

 

Kindle Unlimitedのポイント

illustratorやPhotoshopが読める

読む環境を変えることができるので、画面を見ながら学べる

定額制の強み|高額な書籍でも読める場合がある

 

10xEngの口コミ

 

10xEngのポイント

  • システムがイケていない
  • とにかくシステムが......
  • 本格的に学ぶ環境は整えられる

 

口コミをまとめた結果

 

口コミを読んでみると

どちらも学ぶには問題ないようです

しかし

10xEngのシステムには

問題があるようですね

確かに問題はある実感はあります

 

口コミにもあるように

検索語で上手く検索できないって......

 

とはいえ

10xEngの強みはやはり

同じ分野を学ぶ仲間として

コミュニケーションを

取ることができることです

分かりやすく言うと

人脈づくりも可能です

 

特にプログラミングという仕事自体は

自宅でもできる仕事なので

生産者同士がコミュニケーションを

取れる場はとても貴重です

よって

初心者がプログラミングを独学する

のにも有効だと考えます

 

技術専門書を読むのはどちらがいいのか?

 

精巧なプラモデルを作るには

説明書が必要です

慣れてくれば

自然と組み立てる方法を身に付けて

オリジナルのプラモデルを作るまでに

成長します

 

同様に

技術職は0から学ぶとき

必ず専門書や

スクールなどに通います

 

その補助として

Kindle Unlimitedや10xEngの

読み放題はとても役に立ちます

 

Kindleは誰もが使える

 

Kindle Unlimitedは誰でも利用できて

技術専門書も5,000冊以上扱っているため

始めやすいですよね

 

その反面

独学で学んでいこうとした場合

孤立してしまうことがデメリットだと

考えられます

 

専門性に特化した10xEng

 

10xEngはシステムがとにかくイケて

いないという声が上がります

 

しかし

厳選された技術専門書も読めますし

最新の技術専門書すら読めます

YMS管理人
秀和システムの新刊もまとめて読めます

 

さらに

コミュニティー内で人脈を作り

独立していくという道を歩んでいけます

その中にはトップクリエイターの知見も

含まれています

 

どちらのサービスも1,000円以下

 

サービス内容や金額を比較していると

思うことがありますよね

 

そう

学ぶには、お金がかかります

 

1,000円を切る価格で

専門書を読みながら学ぶサービスや

十数万のスクールに通うなど

今は様々なサービスを選択できて

金額もピンきりです

YMS管理人
継続的に頑張れるのなら、独学もアリですよね

 

少なくとも技術専門書の金額は

3,000円~5,000円と

書籍として考えると高額な部類です

 

冒頭から解説している

Kindle Unlimitedと10xEngは

1,000円以下で利用できて

仮に書籍を購入したとしても

それ以外の書籍が読めるので

1,000円は掛かりますが

タダ同然だと思いませんか?\

 

さらに技術書はずっと使い続ける

辞書みたいなものだと考えると

書籍を買うのも

読むサービスを使うのも

一緒かな?と考えています

 

まとめ

 

技術専門書は3,000円以上する

高額な書籍です

 

よって初めから買うのはおすすめできません

 

なぜなら読んで試してみて

 

自分が理解できるか判断する必要があります

 

もし独学でその技術を学んでいく予定なら

余計心配事が多いと思います

 

なので始めは基礎を学びながら進んで

いきましょう

そのためのサービスが

Kindle Unlimitedと10xEngのような

サブスクリプションサービスです

 

もしそれでも進めにくい

と思ったら

スクールの無料相談をしてみるのも

おすすめです

 

YMS管理人
下記に6つのおすすめプログラミングスクールを書きだしました。無料で受けられる講義もあるので自分に合うものがあるかどうか見ていきましょう

 

Freeks|フリークス

技術専門書ーKindle Unlimitedー10xEngーFreeks

Googleレビュー:3

基本的なプログラミング言語が

サブスクリプション形式で学べます

10xEngのように、疑問を質問できて

孤立する場面を回避できるので

安心して続けれます

月額9,800円ということも

プログラミングスクールとしては

破格の安さです

<基本的なプログラミングをリーズナブルに受けられます>

Freeks|フリークスを見てみる


Progate|プロゲート

技術専門書ーKindle Unlimitedー10xEngーProgate

Googleレビュー:なし

初心者がプログラミングを始めるまえに

“プログラミング”とはなんなのか?

を知ることができます。

ドリル形式で解いていくスタイルなので

学生時代に戻ったような感覚も楽しめます

<無料でプログラミングを学べます>

Progate|プロゲートを見てみる


TechAcademy|テックアカデミー

技術専門書ーKindle Unlimitedー10xEngーTechAcademy

Googleレビュー:4.3

選抜された現役エンジニアから学べる

オンラインに特化したスクールです

受講生に1人ずつ

現役のプロのパーソナルメンターがつくのが特徴

チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる

オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート

<無料体験、無料キャリアカウンセリングができます>

TechAcademy|テックアカデミーを見てみる


TECH::CAMP|テックキャンプ

技術専門書ーKindle Unlimitedー10xEngーTechcamp

Googleレビュー:3.8

効率良くプログラミングを学びたい

自分でWebサービスを学びたい

などの明確な目的を持っている方に

おすすめします

トレーナーがマンツーマンで

あなたに合う最適な学習プランを提案後

期間中はトレーナーと定期的に面談を行い

全面的にアドバイスをくれます

お気づきかもしれませんが

ほとんどの人は、一人で続ける困難を

乗り越えることができません

<無料カウンセリング申込みができます>

TECH::CAMP|テックキャンプを見てみる


techgym|テックジム

技術専門書ーKindle Unlimitedー10xEngーtechgym

Googleレビュー:3.9

集中的に講義をこなしていき

初日で関数が書けるようになります

全国で1万人が参加した人気講座です

<Pythonの無料講座を受けられます>

techgym|テックジムを見てみる


TECH STADIUM|テックスタジアム

 

技術専門書ーKindle Unlimitedー10xEngーTechstadiumGoogleレビュー:なし

Web系のプログラミングも学べますが

ゲームに特化したスクールです

このスクールはすごい特典がついています

ゲーム業界への無料就職サポートも行っており、就職決定者には、授業料を全額返還しております

引用元:TECH STADIUM|ホームーページより

<無料オンライン相談ができます>

TECH STADIUM|テックスタジアムを見てみる

 

スクールに通うとなれば

いよいよ本気でやるぞ。

というか、やるしかなくなります

その追い込みを乗り越えるために

 

この記事で主に紹介した

Kindle Unlimitedと10xEng

の無料体験から

新しいチャレンジを始めるのがおすすめです

 

Kindle Unlimitedは30日間の無料体験です

Kindle Unlimitedはこちらからどうぞ

 

10xEngも無料体験は2週間です

10xEngはこちらからどうぞ

 

最後までお読みいただきありがとうございました

おわり

 

-Kindle Unlimited
-

© 2022 サブスクリプションワールド Powered by AFFINGER5