nomadland-ノマドランド

VOD

ゴールデングローブ賞は『ノマドランド』|初アジア女性監督

2021年3月2日

 

この記事では2021年ゴールデングローブ賞・作品賞を受賞した

『ノマドランド』について、さらに前回作の『ザ・ライダー』との共通することについての解説です

 

ゴールデングローブ賞とは?

 

ゴールデングローブ賞とはアメリカで1年間に公開された映画・ドラマから

もっとも優秀な1番を決める賞です

アメリカには2つの賞がありますが、アカデミー賞はご存知でしょうか?

開催時期も似ているので

「何が違うの?」

と感じたので、少し解説します

 

ゴールデングローブ賞、アカデミー賞何が違う?

ゴールデングローブ賞とアカデミー賞の違いを、解説しておきましょう

どちらも前年に公開・放送された映画・ドラマから選定しています

ゴールデングローブ賞はハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)の会員の投票により選定され

大衆向けの賞と言われています

特徴は映画という大きなくくりが、2つのジャンルに分かれており

「ドラマ部門」と「コメディ・ミュージカル部門」となっています

 

アカデミー賞は映画芸術科学アカデミー(AMPAS)による選考れており

特徴はアメリカ映画の健全な発展を目指すために、作品や出演者以外の賞が用意されています

 

ゴールデングローブ賞は3月1日|アカデミー賞は4月26日

 

毎年決まった時期に開催されており

ゴールデングローブ賞は1月アカデミー賞は2月が平時のスケジュールですが

昨年と今年はコロナ禍の影響を受け、ゴールデングローブ賞は3月1日アカデミー賞は4月26日となっています

ゴールデングローブ賞は78回目が終わり、アカデミー賞は93回目を迎えます

 

アカデミー賞のほうが権威があると言われています

 

ゴールデングローブ賞はアカデミー賞は前哨戦と呼ばれています

つまりアカデミー賞を盛り上げるための、ショーレースとも言えるとわたしは考えています

ゴールデングローブ賞を受賞した際にするスピーチも

アカデミー賞に影響されるという記述もあるくらいです

 

さて昨日にゴールデングローブ・ドラマ作品賞が発表され

『ノマドランド』が受賞しました

その監督のクロエ・ジャオはゴールデングローブ・監督賞も受賞しています

それに加えて、ベネチア映画祭<銀獅子賞>、トロント映画祭<観客賞>も受賞しており

この2冠は史上初です

 

女性監督が監督賞を受賞したのは、今から37年も前です

さらに今回はアジア系の女性監督ですからね

アメリカで映画製作をする、中国生まれの監督です

 

余談ですが昨年のアカデミー・作品賞は「パラサイト」が受賞し

監督賞は制作した、ポン・ジュノ監督が受賞しています

 

なんとなくアジアの流れを、感じるのはわたしだけでしょうか!!

 

3月26日公開|『ノマドランド』

 

まずは予告編を見てみましょう

 

 

あらすじ

企業の破たんと共に、長年住み慣れたネバタ州の住居も失ったファーンは

キャンピングカーに亡き夫との思い出を詰め込んで

〈現代のノマド=遊牧民〉として、季節労働の現場を渡り歩く

その日、その日を懸命に乗り越えながら、往く先々で出会うノマドたちとの心の交流と共に

誇りを持った彼女の自由な旅は続いていく──。

引用元:SERCHLIGHT PICTURES・公式サイトより

 

いや面白そう

 

「ノマド」という言葉だけを考えると、なぜか「自由」を感じ

その生き方に「憧れ」もしますが、ノマド=遊牧民と考えたときには全く魅力を感じません

そこにはテクノロジーがない、キレイじゃない、快適じゃないなどのイメージがつきまわるせいだと考えます

人に縛られず、自由にいきることを手にいれると、自然と過去の繋がりが恋しくなったりすることもあるでしょう

 

そもそも人間は移動することをやめて、定住し食物を育て、人と協力して家をたてて家庭を持つ

この段階を経て進化したはずではないでしょうか?

 

アメリカで先に視聴した口コミも紹介しておきます

ネタバレはしていないのでご安心ください

コロナ禍の関係で具体的な場所などの情報はないので、わかり次第更新しますね

 

ノマドが良い生き方なのかどうか?

 

わたし自身は「したくない派」なので仕事は家でして、家族と過ごすことに幸せを感じるタイプです

人が自由を求めたとき、最初はいいでしょうが、そのうちひとりがさみしくて戻ってきます

なので常に偏らず、「真ん中」を生き続けることが、自分にはあっているしこの生き方を続けたいと思います

 

監督と撮影監督は同じ

 

今回の『ノマドランド』の監督と撮影監督は前作『ザ・ライダー』と同じです

『ノマドランド』の予告編を見る限り、作品のところどころにアメリカ大陸の美しさが見えてきますが

前作の『ザ・ライダー』を思い出しました

 

2018年に公開された『ザ・ライダー』は現在「Netflix」のみで見ることが可能です

当時のオバマ大統領は、2018年で一番面白い映画に『ザ・ライダー』をあげていたようです

 

まずは予告編をどうぞ

 

もしあなたが「Netflix」を契約しているなら、いますぐみるべきです

残念ながら「Netflix」にいまだ未契約のかたには、すこしだけ小話をします

冒頭で解説したゴールデングローブ賞にノミネートされた作品のうち

なんと10作品は「Netflix」の作品となってます

 

2019年のゴールデングローブ賞には日本から「万引き家族」が外国語映画賞にノミネートされましたが

受賞したのは「ローマ」で製作元は「Netflix」です

あなたが真の映画好きならば、VOD:ビデオオンデマンドサービスは「Netflix」をおススメします

 

「Netflix」はこちらからご確認いただけます

 

最後までお読みいただきありがとうございました

おわり

-VOD
-

© 2022 サブスクリプションワールド Powered by AFFINGER5